2011年02月06日

練習日記群馬支部2011.02.06

練習日記群馬支部2011.02.06 09:00〜11:00浜川運動公園
参加者 川村、斉田、加治
体感的にはかなり寒い。けれど芝生が凍ってないので、そんなに気温自体は低くないのかもしれない。
オレは早めに着くと最近は圧腿をすることにしている。圧腿しながら練習生が来るのを待つ。
大抵は準備運動から圧腿、[足易]腿と進んでいくが、この時期は圧腿してると寒いので、飛ばすことが多い。圧腿しないで[足易]腿は初心者には無理なので、そうすると[足易]腿も飛ばしてしまう。
通背基本功は寒い日にはもってこいで、揺臂法の前揺、後揺、双手をやり終えるくらいにはカラダがポカポカしてきて、寒さも気にならなくなる。
今日は寒いこともあって伸肩法の移動練習を多めに行う。前進、後退、転換(振り返り)を組み合わせて移動しながら行った。これに角度を変える歩法を加えると自由自在に移動できるようになる。
次、行状(活歩)三合炮。拗歩引手から左右交互に進んでいく。攻撃だけでなく、補手、落手もきちんと意識して行うことが大切。
次、[才率]、拍のミット打ち。站状と行状(半歩)。行状では「脆」を意識する。落ちたガラスコップが一瞬にして「ッパリーン」と割れるようなイメージ。最終的な速度を100とするなら、0からいきなり100に移行するような感じで。
散手は補手鑽拳落手拍掌。鑽と拍は同じ手。歩法はtuo歩×2。落手をうまく使うのが拍の威力を高めるのと拍を当てやすくするコツ。
その後、拍の時上歩して補手した手で拍。鑽を打った手は相手の手首にまとわりつくようにして落手。必ず手を離さずに落手する。どちらも鑽で低く入って、拍で高く打つように。
五歩拳やって、ドンシンクさんと軽く散手やって、整理体操、通背養気功で今日は終了。
posted by わたる at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43271750
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック