2009年02月08日

それはうちの利用者です

ボクが見ている事業所はいろいろな仕事をしていますが、女子大の清掃をしているグループがあります。
働いているのは知的障がいや身体障がいを持つ人。年齢は20歳過ぎから50代までさまざま。(でも20代前半が圧倒的に多い)
先週、大学の投書箱の中に入っていたと事務局の人が学生の投書を持ってきてくれました。


清掃員の方々へ
いつも大学を綺麗にして下さって感謝しています。
真夏の暑い中での草取りや、寒い中での落ち葉掃除等
いつも直接お礼の言葉をいえないので、この場をお借り
しました。トイレも常に清潔なので、使用していて気持ち
良いです。ありがとうございました。

清掃中に声をかけてくれる学生もいますが、声をかけてくれなくてもこんな風に思っている学生がいたことをとてもうれしく思います。
そして「それはうちの利用者です!」と誇らしい気持ちになりました。
posted by わたる at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 障がい福祉の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43506375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック