2011年05月11日

新しい利用者

今日から新しい利用者さんが健科大に入った。
一昨年健科大の学食、購買の委託運営を始めてから、一人事情があって異動した以外はずっと同じメンバーでやってきたので、初めての新メンバー。
20代前半の可愛らしい女性。自宅からバスで通勤してくる。初出勤の今日はあいにくの雨。
何度か実習には来ていたが、その時は前に働いていた事業所のスタッフの送迎だったので、今朝はバス停まで迎えに出た。10分位バスが遅れて心配したが、無事到着。
心配でおばあちゃんが今日は一緒に乗っていた。
彼女はオレを見つけると「新井さん、おはようございます!」と元気に挨拶した。
やさしそうなおばあちゃんに見送られながら、彼女は傘をさしてさっそうと校門をくぐって行った。
おばあちゃんはオレに「よろしくお願いします」と言うと帰りのバス停に向かって行った。
学食厨房での作業。今日は洗い物と購買で販売するおにぎり作りをした。
思ったよりよく出来たところもあれば、そうでないところも当然あった。
でもまだ、始まったばかり。これからが楽しみだ。
帰りのバス停まで一緒に歩いて行った。今日はどうでしたか?と聞くと「頑張りました!」と彼女。「そうだね!頑張ったね。明日も頑張ろうね!」と声をかけ、バス停で別れた。
おばあちゃんに彼女の仕事ぶりを見て行ってもらえばよかったなと彼女と別れてから思った。
posted by わたる at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 障がい福祉の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45102286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック